ある時友人からの誘いがきっかけでマラソンにチャレンジすることになりました。

日頃、仕事に明け暮れて何かと忙しく、自分のためにストレス発散がしたくてもやもやと過ごしていたところというタイミングだったので自分にはマラソンなんて無理だ・・・と思っていたんですがとりあえず挑戦してみようとと決心し、従業員には内緒でトレーニングを始めることにしました。

日を追うごとに未経験の世界に挑む不安と期待が膨らんでいったことを今でもハッキリと思い出します。そして、初めての出走・・・2010ハーフマラソン(大阪女子マラソン)でした。

まずは、時間内に完走することが目的でした。なんとか規定時間内にゴール!なんとかなるだろう・・・と思ってはいたものの実際完走すると何とも言えない充実感に満たされました。
やればできる!!私が常日頃、社員に仕事の取り組む気持ちとして掲げていることです。

困難なことでも目標をもってやればそれに向かっての手段や取組ができ、結果的にそれに近づいて行く!そんな気持ちを自らいい体験として身に着けることになりました。

そして、次なる挑戦!・・・2011ハーフマラソン 2回目の挑戦です。
前回より早いタイムで完走することが目的でした。そして望み通り達成!

次は、フルマラソンへ・・・
2012フルマラソン (神戸マラソン)

正直今度は無理かもと思ってましたがこれも完走!!

これらの経験であらためて感じたことは、「人間は目標があればそれに向かって
努力することで必ず達成できる!」ということです。個人的な感想でありますが仕事においてもまさに同じことではないでしょうか。

マラソンを走れるかどうか迷っている時は何もできない。。。
目標を立て手段を考え、あとはそれに向かってひたすら努力する。
こんな気持ちをぜひ社員にも伝えたい。

モリイ製作所という一隻の船に同乗してくれた社員たちの手本となるよう先陣を切って戦いに挑み続けたい!

そして、船長と共に成長してくれることを社員に期待したいと思います。

2012年04月吉日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です