銀行営業マンの教育の一環として依頼して頂いたのですが本店をはじめ近畿一円に至るまで総勢160名の方にご来場頂き、初めての講演会スピーチを体験することが出来ました。

講演内容では、下記の内容についてお話させて頂きました。
1、製造業の機械装置の説明(NC旋盤とは何か、複合機とはどういうものか・・・など)
2、㈱モリイ製作所の歴史(現在に至るまでの沿革)
3、技能検定に挑戦する意味(社員のやる気を起こさせる為の手段)
4、社員教育を中心とした取り組みについて(ISOの取得から構築できた社員の質の向上、自主性、協力関係など)

丁度、銀行営業マンの方々にとって資格取得の時期と重なり、多くの方が真剣に視聴されておりました。特に弊社では、ここ数年の大不況の荒波に耐えながら、工場拡張・新設備導入・ISO取得・技能検定合格者の輩出など常に成長する企業としての自負がありましたから、きっとこの思いは、皆様の心に響いたのではないかと思った次第です。
最初は30分くらいの予定がついつい”熱く”語ってしまい、あっという間に1時間が過ぎてしまいました。

講演会という場でお話させて頂くには、大変お恥ずかしい面もございますが自分自身が変わることにより、社員も変わり、その結果として会社が成長するということ。この思いだけは、強く訴えたかったのです。また、単なる会社経営者でなく社員の為になるには、どうあるべきか・・・何をすれば良いのか・・・という”人を育てる”気持ちが一番大切であるということを痛切に感じる今日この頃です。

やる気があって初めて技術も伸びるもの・・・社員と共に私も一緒に成長して参りたいと思います。
今後とも㈱モリイ製作所を宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 森井 慎治

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です